スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


2008.12.27 Saturday | - |  | - | - | by スポンサードリンク

サービス業にしか出せないサービス

サービス業で成功を収めるお店はどのようなお店でしょうか?


成功する形は様々でしょうが、基本的には「繁盛」しているかどうか、でしょう。


ではなぜ繁盛するのか。理由は多々あります。がどれも平行線である場合は


やはりサービスがものを言います。気持ちの良い接客、


お持て成しを気に入って貰えるかが鍵となります。


どのような企業でもサービスはあります。しかしながらサービス業で繁盛するには


「サービス業でしか出せないサービス」が必要です。


それは「接客」です。接客が気持ちよいとお客様は「いい所だ。また来よう」


と思ってくださいますし、「また来よう」と思うと「記憶」してくれます。


記憶すると人はそれを人に伝えます。これが口コミとなります。


人に何か聞かれた時に人は「思い出した事を伝える」ので、


「思い出してくれるお店」が結果的に繁盛する、というのが定石です。


ではどうすれば覚えてくれるのか。


それはやはり「お客様と接する」事でしかありません。


人の記憶は「シーン」である事が多いのです。


「こんな事を話した」とか「こんな事を教えてくれた」とか。


ただし、人の記憶はネガティブな記憶の方がキャパシティーの大半を占めます。


いかに気分を良くして貰うか、よりも「以下に気分悪くならないように接するか」



を考慮したサービスが成功の秘訣と言えます。

2008.08.27 Wednesday | サービスの実践08:23 | - | trackbacks(1) | by 3vice

スポンサーサイト


2008.12.27 Saturday | - | 08:23 | - | - | by スポンサードリンク
この記事のトラックバックURL
トラックバック
一人で見る夢は、それは夢… エドアルド・ガレアーノ(ブラジルの詩人)
一人で見る夢は、それは夢にしか過ぎない。しかし、みんなで見る夢は現実となる。エドアルド・ガレアーノ(ブラジルの詩人)
  • 名言ブログ
  • 2008/08/28 8:18 AM